2009年03月23日

議事録4-1(冒頭〜644)

議事録その4:


党首「そうだ、四八を助けたいという願いが綺麗だったから憧れた!」

四八マン「故に、自身からこぼれおちた擁護などない。これを電波といわずになんという!」

党首「この身は四八の為にならなければならないと、強迫観念につき動かされてきた。それが苦痛だと思う事も、破綻していると気付く間もなく、ただ走り続けた!」

四八マン「だが所詮は偽者だ。そんな電波では何も救えない。否、もとより、何を擁護するべきかも定まらない―――!」



ぶっちゃけるともう党首マンのセリフのネタがない。ちなみに別候補として

党首「俺の擁護はレボリューションだ!!」

というのがあったのだが、悩んでいるうちにどっちが面白いのか分からなくなった。なのでどっちも載せてお茶を濁すことにする。


さて。まさかまた議事録を書くことになるとは思いませんでした。しばらくは大丈夫だろう、と調子にのってその3にネタを全力で詰め込んだというのに。もうやめて!私のネタの引き出しはもうゼロよ!
この議事録その4では申し開きスレ4における党首の発言を追っていくのだが・・・今回はボリュームが少ないと言わざるを得ない。
しかし振り返ってみれば「まさに党首の集大成」といえる発言が連発されることとなり、一度エンディングを迎えたはずの物語は最後にもう一度広がりを見せ、そして唐突に終わることとなる。デスピサロを倒した後のエビルプリーストのような流れであった。

なお、党首の過去を知るためにも今までの議事録を先に読まれることをオススメします。携帯でも見れるブログを作ってそちらにも載せてますので、合コンであぶれた時やカラオケでの順番待ち、ご年配の方々が支配する早朝の病院での暇つぶし等の際に読まれてはいかがでしょうか。
きっと読み終わって顔を上げたとき、なぜか「あぁこの世界が平和でよかった・・」という感覚に襲われると思います。

ブログ「議事録置き場」
http://gijirokuokiba.seesaa.net/(ていうか、ここ)

あと、ただの個人的暇つぶしとして始まったはずのこの議事録を読んでいただき、さらには続きを期待されるような言葉を頂いて感謝感激です。
おかげでバイオ5の誘惑に負けずに議事録を書き上げることができました。皆さんに感謝です。

ところでシェバのコスチュームがエロすぎます。色んな意味でZ指定にするべきではないのかと思います。
おっぱいのぺらぺらそーす!(謎)



クソゲーオブザイヤー申し開きスレ4:



643 :なまえをいれてください:2009/03/10(火) 10:09:30 ID:3pHwmPoq
>>642
「曰く、四八(仮)に恋をしている」

636 :なまえをいれてください:2009/03/09(月) 08:36:28 ID:h3rtWW6S
党首は動画だけ見て四八を弁護していただけ(の疑惑)なんで・・・


644 : ◆wVC./ZqdqM :2009/03/11(水) 13:24:55 ID:pf70Vyi/
>>643
あれは例えの表現ですよ。
皆さんも四八(仮)の世界を堪能できた時に、
言葉では表現できないような、四八(仮)に対する温かい気持ちが芽生えるはずです。

>>636
私はそんな卑怯な真似はしません。


党首が消え、閑散としつつ祭りを振り返る住民たち。そこに突然と党首が現れた。実に17日ぶりのことである。
突如復活した党首は、以前の流れなど存在しなかったといわんばかりにレスをしていく。一体何があったのだろうか。
なお、相変わらず四八の具体的面白さは語れないらしい。もしかして彼には具体的に語るための言語が不足しているんじゃないだろうか。
ここまで頑なに言わないところを見ると、本気で具体的に語る能力がないかプレイしていないかのどちらかであると思う。
ところで議事録3のラスト付近の「綺麗な党首」はどこへいったのだろうか。また四八ノートの所有権を取り返したのだろうか。

しかし、議事録その3を作った時点で「まぁしばらく現れることはないだろう」と思っていたのにあっさりと復活してくれやがる党首には驚きです。ゾンビよりも早いです。強いて言うなら蜘蛛屍人とかそんな感じ。誰か宇理炎を。焼き払え!
posted by 議事録の人 at 20:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | 議事録その4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。